2011年キヤノン大撮影会 in 大阪

2011年キヤノン大撮影会 in 大阪に参加してきました。昨年に引き続き2回目の参加です。

昨年は初心者向けのエンジョイフォトコースに参加しましたが、今年は一般向けのポートレートコースに参加しました。どちらもモデルさんを撮影するのは同じですが、エンジョイフォトコースは午前と午後で1名ずつのモデルさんをアドバイスを受けながらじっくりと撮影するのに対して、ポートレートコースはモデルさんが2名ずつの班が6班あり、好きな班を選べ、途中で班を渡り歩くことも可能です。なので、沢山撮りたい人にはポートレートコースの方がおすすめです。

昨年と同様に今年も早めに集合し、開門と同時にスタートダッシュを行いました。昨年は人数制限のあるエンジョイフォトコースに参加するために早く行ったのですが、今年はお目当てのレンズを借りるための早めの集合です。すでに必要なレンズをそろえ終わっているような方々ばかりなのか、私が現地に到着した時点では、それほど並んでいる人もおらず、目当てのレンズ「EF70-200㎜ F2.8L IS II USM」を借りることができました。

モデルさんは全員で13人と沢山いたので、色々な人を渡り歩きながら撮影し、一応、全員の写真を撮ることが出来ました。ただ、午前午後の合計3時間でこの人数を撮影したので、じっくり撮影することができずに少し撮っただけで終わってしまったモデルさんも何人かいるので、もう少しじっくり撮れば良かったかなと反省しています。

普段は撮影会には全く行かないのですが、このキヤノン大撮影会だけはイベント的な意味もあり、楽しく参加しています。おそらく、来年も参加します。昨年はご年配の方が多数だったように思えましたが、今年はそれと比較すると感覚的に若者率が増えているように思えます。また、カメラもキヤノン以外の割合が少し増えたように思えます。おそらく、このイベントが普及して、一般的になったか、そもそもデジイチの世界が一般的になってきたのかなと思います。

帰宅後、写真の整理をやりましたが、まだまだ練習が必要なようです。でも、楽しく参加できたことは間違いなし。とりあえず、コンテストに応募するべく、うまく撮れたやつを選び出してみようかと思います。

EOS 5D Mark II, EF70-200㎜ F2.8L IS II USM

EOS 5D Mark II, EF70-200㎜ F2.8L IS II USM