audio-technica ATH-A900X


ヘッドホンを新調しました。昨年末のクリスマス時のサンタさんからの贈り物です。

今まで使っていたヘッドホンは、同じオーディオテクニカの「ATH-A500」というもので、8年ぐらい前からずっと使っていました。安価にもかかわらず、きっちりと良い音を出してくれる良いヘッドホンでした。初めて購入した「まともな」ヘッドホンということで愛着もあったのですが、昨年、リニューアルされて後継機が発売されており、気になってはいたんですよね・・・。

今回はその上位機種「ATH-A900」の後継機となります。先代はイヤーパッドの材質が悪くて、上位機種の交換用イヤーパッドに付け替えをしていたのですが、今回は改良されており、その必要はなさそうです。

オーディオテクニカのヘッドホンは500→700→900と数字が上がるにつれて、値段も上がります。更に上には1000とか2000とかもありますが、音楽が趣味ではない一般人としては900で一つの区切り。先代と同じように長く使って、後継機が出たら同じ900Xの後継機を検討する・・・ぐらいのペースで良いかなと思っています。

私は音響関連は全くの素人ですが、「まともな」ヘッドホンを使うと、今まで聞いていた音楽が、がらりと変わるのが分かります。ハマると底なしでしょうが、ヘッドホンでも安価なものであればそんなに高くもありません。なので、ちょっと手を出してみるのも良いかと思いますが、いかがでしょうか。

audio-technica アートモニターヘッドホン ATH-A900X
オーディオテクニカ (2011-10-14)
売り上げランキング: 3,942