クレジットカードの見直し (2014年版)

クレジットカードの見直しについて。

ちょうど1年前の同じ日に同じ記事を書いていたので、今回も書いてみようと思います。

■現在の保有カードについて
学生時代からずっと使っていた三井住友のプロパーカードを解約し、昨年までとガラッと変わった構成になりました。

JR東海エクスプレスカード(JCB)
昨年の記事でも、ライフスタイルが変われば作るかも・・・と書いていましたが、その通りにライフスタイルが変わり、作ることになりました。「三井住友ゴールドカード(VISA/MASTER)」を保有している時に作ったので、今回も前回と同じJCBです。

とはいうものの、下記で述べますが、最近はもっぱら飛行機に乗ることが多いため、ほとんど使う機会がなく、ちょっと見直しが必要なカードでもあります。

ANAゴールドカード(VISA)
飛行機にほとんど乗ることがなく過去に作ったものの、解約してしまったANAカードですが、今年は出張で飛行機に頻繁に乗ることになったため、急遽作成しました。ちょっと何回か乗る程度であれば作ることはなかったのですが、プレミアムメンバーになれる程度に乗りそうだったので。将来的には、プレミアムメンバーの中でもプラチナステイタス(50000PP以上)になると作成することができるスーパーフライヤーズカード(SFC)に切り替える予定です。SFCを取得すると、毎年、飛行機にたくさん乗って50000PPを獲得しなくても、空港ラウンジや優先搭乗等のプラチナステイタス相当のサービスを受けることができる優れもの。今のところ、順調にブロンズステイタス(30000PP以上)にはなったので、残りを順調に消化したいものです。

ちなみに、このSFCを取得するために、沖縄やシンガポール等のPP獲得効率の高い路線に何度も乗ってPPを獲得しプラチナステイタス等を獲得することを「修行」と呼びます。今年からANAのPP獲得が難しくなり、修行には不向きらしいです。ただ、自分の場合は幸いなことに、ほぼ出張で飛行機に乗っているため、影響はなさそうです。逆に、JALは今年、FOP(ANAにおけるPP)を貯めやすいらしいですが、「羽田-関空」に平日昼間の便がないため、メインのエアラインにはなりませんでした。

将来的にSFCを作る場合、メインカードとして使うことも考慮すると、決裁枠の関係からもゴールドカードにしておきました。そのため、メインカードを2枚にするもの良くないので、これまでのメインだった三井住友ゴールドカードは解約することに。といっても、ANAカードについてもVISAは三井住友が発行しているので使い勝手はこれまでとほとんど同じではありますが・・・。

ANA Suicaカード(VISA)
ライフスタイルの変更に伴い、Suicaを常用するようになりました。Suicaチャージでポイントが貯まります。本当はポストペイのPitapaを使いたいのですが、関東では使い勝手が悪いので・・・。メインのカードとVISAが被っていることもあり、見直しできる余地があるカードでもあります。


■今後の予定
メインのカードはSFCに切り替えということはありますが、当面、安泰の予定ですが、サブのカードがなかなかぱっとしませんね。現在、メイン併せて3枚のクレジットカードを保有していることになりますが、何とか2枚に押さえたいところ。モバイルSuicaが使えるのであれば、どちらも解約しても良いのですが、携帯はiPhoneなんですよね・・・。見直しの余地は残るものの、ひとまずはこんな感じです。