Adobe Creative Cloud フォトプラン


前から購入するかどうか悩んでいたのですが、結局購入してしまいました。

きっかけとしては、5Dmark4の購入に伴い、以前から使っていたLightroom5でRAW現像ができなくなったことでした。カメラとしてはGRも使っているので、CANONのRAW現像ソフト「DPP」だけでは不十分であり、半自動的に購入となりました。

Lightroomだけで良ければ、買い切り型のLightroom6がありましたが、昨年7月の発売ということで、少し時間が経ってしまっていること、ごくごくたまにPhotoshopも使うことから今回の「Adobe Creative Cloud フォトプラン」を選択。Amazonで購入する場合、たまにキャンペーンかなにかで割引になるようで、自分の場合は10% OFFのタイミングで購入。過去に30% OFFの時もあったようですが、いつになるか分からないので、このあたりで妥協。急ぎでない場合は、30% OFFのタイミングを待って、計画的に購入するのも良いかもしれません。

まだ使い始めではありますが、UIには大きな変更はなさそうで、使い勝手も悪くなさそうです。あとは腕を磨くのみ・・・。まぁのんびりやりましょう。