ディズニー・イースター2017の思い出:旅行計画編


少し前になりますが、ディズニーランドとディズニーシーに家族で旅行に行ってきました。関西在住のため、移動も出費も大変ではありますが、その分、しっかりと楽しんできました。

旅行先の選定

旅行計画の発端は、貯まったマイルがそこそこあり、それを使って旅行しようと思ったのがきっかけでした。

#ちなみに自分はANA派です。

当初は、沖縄か北海道に行こうと思っていたのですが、小さい子供が2人もいるので、大変だろうということと、そもそも、子供があまり楽しめないのではないかということで、ディズニー旅行になりました。ディズニーなら、子供はもちろん、大人も楽しめます。

日程計画

日程は、2泊3日で、他の東京観光とかは一切せずに、ディズニーのみを楽しむプランにしました。休みを2日取得して、なるべく平日ディズニーを楽しむことに。
1日目(木)昼:移動、夕方:イクスピアリ、夜:ディズニーランド

2日目(金)朝昼夕:ディズニーランド

3日目(土)朝昼:ディズニーシー、夕夜:移動
子供もいるので、ゆっくり行って、早めに帰ってくるような計画にしました。あと、親も疲れるのは間違いないので、ゆとりをもって、自宅で休息するために日曜を開けておきました。

飛行機の予約

移動手段としては、飛行機か新幹線のどちらかになるかで悩みますが、我が家の場合は、マイルを利用する前提なので、飛行機で移動しました。好みもあるかと思いますが、個人的には飛行機の方が楽だと思います。

飛行機は国内線の場合、2歳以下は追加料金不要で、親の膝の上に乗せることができます。ただし、緊急時の酸素マスクの数の問題で、同じ列に子連れの親が2組以上座ることができないため、今回は個別にチケットを取って、3席(父、2歳児、母+0歳児)確保することにしました。

予約はANAのツアーです。貯まったマイルをコインに替えて、支払いをしたので、現金支出はほとんどなし。

ホテルの予約

 頻繁に行けるところではないので、少し奮発して、ディズニーホテルに泊まることにしました。連泊ももちろん可能ですが、どうせならと別々のホテルに。
1泊目:ディズニーアンバサダーホテル

2泊目:東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
どちらも魅力的なホテルでした。ディズニーランド&シーもですが、ホテルを楽しむための時間も確保しておきたいところです。詳しくは別の記事で。

レストランの予約(プライオリティ・シーティング)

当日の混雑は容易に想像がつくので、いくつか事前に予約をしておきました。
2日目朝:シェフミッキー@ディズニーアンバサダーホテル

2日目夕:センターストリート・コーヒーハウス@ディズニーランド
シェフミッキーの朝食は、アンバサダーホテル宿泊者のみということもありますが、電話予約が混雑すると聞いていたので、予約開始直後から気合いを入れて電話しました。

もう少し予約していても良かったかなぁと思いつつ、予約が混んでいて空いていないので仕方ありません・・・。

スーツケースのレンタル

我が家には、小さなスーツケースしかないので、家族旅行する時には、大きなものを借りることにしています。レンタルの場合、高品質なものが安価に借りることができ、かつ、使わない時の保管場所も気にしなくて良いので、非常に便利です。

ちなみに我が家が愛用しているのがこちら。使い勝手の良い、リモワ社のサルサエアーを毎回レンタルしています。

【アールワイレンタル】


今回は、65Lのサイズをレンタルしました。しかし、帰りのお土産を考慮すると、子供が小さいとはいえ、4人家族の2泊3日には、もう少し大きいものが良かったですね。次回は気をつけたいところ。

以上で、一通りの準備ができたでしょうか・・・。実際には、子供の服とか食事とかそういった部分は、妻に任せてしまっているので、他にもあるのですが、自分が担当するものとしてはこのあたりでしょうか。